​新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

​本公演では、以下のガイドラインに沿って、徹底した感染予防策を実施いたします。

▼稽古・準備期間中の対応

​・キャスト、スタッフの毎日の体調管理、こまめな消毒、うがいを徹底いたします
・対面稽古開始(1月31日)の2週間前(1月17日)よりオフライン公演終了後の3月9日まで体温を記録します
・37.5℃以上の発熱がある場合、下記症状がある場合には自宅待機とします
 症状のある体調不良/味覚嗅覚の異常/激しい喉の痛み、咳/呼吸が苦しい/頭痛/腹痛、下痢/全身の倦怠感
・換気対策・稽古場入場時に手指消毒液を設置します
・稽古期間中、打ち合わせ時にはマスクを着用します
・打ち合わせなど必要な場合には3密を避け、ソーシャルディスタンスを確保した上で実施
​します

▼公演時の対応

​・来場受付にて手指消毒と検温を実施します
・37.5℃以上の発熱、下記症状のある人の来場はお控えいただきます
 症状のある体調不良/味覚嗅覚の異常/激しい喉の痛み、咳/呼吸が苦しい/頭痛/腹痛、下痢/全身の倦怠感
・座席は間隔を空けて配置し、アクティングエリアから客席の間を2m以上設けます
・役者への面会は全て中止します
・演者はフェイスシールドを
着用します
・接触確認アプリの活用を促し、公演中はマナーモードを推奨します
・来場者の連絡先把握のためオンラインチケットのみで受け付けます
・出演者へのプレゼント、差入れなどはお控えいただきます

・エレベーターは同時乗車3名までとなるよう退場列を調整いたします

▼感染疑い・感染者が発生した場合

・公演日前2週間以内に公演関係者に感染者が発生した場合は公演中止といたします

​・上記以前の稽古期間中に関係者に感染者が発生しだ場合には協議の上、上演の可否を本サイト/出演者SNSにてご報告いたします

​・全期間で公演関係者に感染が疑われる場合には直ちに保健所に報告・相談いたします

​・開催終了後に感染が疑われる公演関係者・来場者が発生した場合には、感染者発生の事実を速やかに発表いたします

© 2020 たのしいくわだて

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube